Please enable JavaScript to view the comments powered by Disqus.

ツインソウルでいこう

心を凪の状態にするにはどうすればいいの?

更新日:2015年9月28日 
ドライブ01-1

どうすれば、心が凪の状態になるのか?

以前のブログ「シンクロニシティについて」でシンクロニシティが起こりやすいことを書きました。ここではそれをちょっと掘り下げてみたいと思います。

ただ、ツインソウルに関することでもなく、わかりずらい説明になってしまったので興味がなければ、スルーして頂いたほうがいいかもしれません♪


シンクロニシティは「趣味をしているとき」や「好きなことをしているとき」に起こりやすいと書きましたが、僕の経験からすると、それプラス「同じ動作を繰り返しているとき」というのも関係してくるかなぁと思ってます。その理由として心が凪の状態になりやすいと言えるからです。

どういうことかというと、僕の場合なら「プールで泳ぐ」が趣味です。で、クロールを泳いでいるときに腕で水を掻くわけです。それはほぼ同じパターン、同じペースで繰り返しているわけです。

では、もうひとつの趣味「ドライブをする」についてはどうかな?と考えてみました。あまり気にしたことは無かったんですが、アクセルやブレーキを踏む動作やハンドルを切る動作というのも繰り返しになるのかな?とも思えたんですね。



では、話しを進めて、僕がツインソウルに出会う直前から出会って半年間くらいのあいだ、特にその期間において、プールで泳いでいるときやドライブしているときに多くのシンクロニシティや魂の共振を感じたりしたわけです。

で、そのとき、ほとんど決まって「同じ動作の繰り返し」をしていたことに気付いたんです。この繰り返し動作で心が凪の状態になっていくようなんですね。ボーっとするとも違って頭の中が何も考えなくなっていって、それによって心も落ち着いてくるといった感じ(うーん、うまく説明できなくてすみません^^;)。

さらに心が凪の状態はしばらく続くのでプールサイドで一休みしているときにもシンクロニシティを感じたりもしました。

心が落ち着いてくると言うと、瞑想も心が凪になりそうだと思いますが、僕の考えでは瞑想をしているときには「瞑想をしている」という波動が出ているので心が凪になるのは稀なのかなぁとも思います。

ただ、瞑想が趣味でさらに10年以上も続けているなら、もう間違いなく趣味だし、おそらく好きなことになるので心も凪の状態になりやすいと思います。



ほかには、例えば、模型作りなども意外と同じパターンの繰り返しが多いですね。デジ絵を描く場合もペンを上下左右に動かすので意外とそれが多いです。


あと、僕の趣味ではありませんが、手芸やガーデニング、楽器演奏、ランニング、サイクリング、ウォーキング、スノボー、サーフィン、ヨガ、エアロビ、体操などもしかりですね。


では、旅行が趣味という場合はどうなんだろうか?と考えてみました。この場合、同じ動作の繰り返しはあまりないかもしれないですね。

僕も旅行が好きですが、知らない場所へ行くのに興味があり、日常から離れられるところが良い、みたいな・・・。けど、じゃあ、休みの日に必ずするか?あるいは仕事帰りにプラッと旅行するか?と言われると、しませんね(^_^;)

旅行が趣味というのは「心が凪になる」とは違う意味合いがあるのかもしれませんね。あと「趣味をすればシンクロニシティが起こりやすくなる」だけで「必ずシンクロニシティが起きる」というわけでもないですし・・・。

それと同じように「おいしいものを食べる、食べに行く」というのも僕の趣味ですが、これも毎食、レストランに食べに行くわけでもないので意味合いが違うと思います(^_^;)


さて、ちょっと話しがズレてしまいましたが、まとめてみると「趣味をする」や「好きなことをする」に「同じ動作の繰り返し」が加わると、心が凪の状態になることが多く、それによってシンクロニシティも起こりやすくなるのかなぁ、といった感じです。


少しでも参考になれば幸いです♪

ドライブ01


メルマガ登録はこちら


≪前のページ次のページ≫

 
Sponsored Link


 


スマホ、タブレット対応サイトです。

記事、イラスト等の無断転載・複製は禁止です。


ページトップへ